顔ばかりで男性を選り好みする友達が一向に結婚できないと悩んでいるのが滑稽

幸せそうで羨ましいといわれるのは正直悪い気がしませんが、結婚したいのに結婚できないと嘆いている友人が、男性を顔ばかりで選んでいるところが正直どうなのと思ってしまいます。

確かに見た目はいいに越したことはありませんが、一緒に生活していく上で必要になってくるのはやはり中身の相性です。生理的な嫌悪感を覚えるほど嫌な感じをしない限り顔は二の次じゃないかなと個人的には思うのですが、どうしても譲れないからと見た目のレベルが高い男性ばかりに近づいては玉砕しています。

いい人を見つけたと報告してきた時にはこれで落ち着くかなとホッとしたのですが、働かずにヒモになった後に彼女のお金を持って消えてしまったと聞いた時には、さすがにこれで懲りて欲しいと思ったものです。

何だか下手をすれば結婚まで持ち込めても幸せにはなれなさそうだなと他人事ながら不安になってしまいます。

いつか目を覚ましてもらえるといいのですが、私が言っても私の夫自体カッコいいので説得力がないところが辛いところです。のろけました。

とにかく、視野を広く持てば、学生とは違うのですから社会人 出会いは無限に転がってるはずなのになぁと思います。