O脚矯正

美しいプロポーションを目指す上で最もなんとかしたいものの一つに「O脚」がありますね。

O脚はプロポーションだけでなく、股関節、膝関節、足首関節などの関節への負担も通常に比べ大きく、そのままの状態で年を重ねていくとO脚はさらに加速し、痛みを伴う可能性もあります。

大抵のO脚が生活習慣や日頃の癖によるものであり、生まれつきのO脚というのは少ないです。

ご自身のO脚のメカニズムをしっかりと理解し、理論的に自分でO脚の矯正を行い、美しい美脚を手に入れましょう。

O脚メカニズムと自己矯正法

美脚、O脚の全体像
O脚矯正-1

チェックポイントその1. 股関節~大腿骨】
☆大転子が前方外側に出っ張っていませんか?
O脚矯正-2
もしそうならば、内旋転移した大腿骨を矯正する必要があります。

O脚矯正-3
弱く伸びてしまっている深層外旋六筋を強化し、引き締め、それらと対となる働きをしているといわれる小殿筋、中殿筋、大腿筋膜張筋のストレッチを行うことで内旋転移した大腿骨を正常な位置へ戻しましょう。

O脚矯正-4

O脚矯正-5

【チェックポイントその2. 膝関節】
大腿骨が内旋していると、大腿部が内側へ回り込むようになるため膝が内側向きになり、脚と脚の間に隙間が出来てしまいます。
O脚矯正-6
内転筋の強化と小殿筋、中殿筋、大腿筋膜張筋のストレッチが必要です。

【チェックポイントその3. 足首の関節】
O脚の方は大腿骨・下腿骨が内旋しているため、バランスをとるために足首の関節を外転させて歩行してしまっています(足首関節の外反)。
足首を内側へひねるストレッチング(内反させる)で、外反を少しずつ矯正していきましょう!
O脚矯正-7
長年の癖によりしつけられたO脚ですから、矯正には継続がもっとも大事です。コツコツと取組んでください。

O脚にいい癖、悪い癖
1いわゆる女の子すわりその1⇒×
大腿骨の内旋と足首関節の外反を助長させてしまいます。

2両膝を少し広げて足首を中にひねって交差させる正座⇒○
大腿骨を外旋、足首関節を内転させているので外反を正常にする矯正になっています。

3いわゆる女の子すわりその2⇒×
右脚大腿骨の内旋+右足首関節の外反を助長させてしまいます。
また、左右対称な状態ではないので、骨盤の左右の歪みも加速させてしまいます。

4あぐら(≒座禅!?)⇒○
あぐらは大腿骨は外旋、足首はやや内旋させていますのでO脚の矯正になります。

※本記事は健康、美容維持を目的とした民間の資格(整体師 資格)を持つ整体師が書いたものであり、治療法の記載ではありません。現在、すでに痛みがあるなどの場合は、一度整形外科を受診されることをお薦めいたします。

最も効率の良い筋力トレーニング方法とは

綺麗、スリムボディを手に入れるために、できることであれば、その所要時間を少なく、且つ最も効率的であることが皆さんの願望であると思います。
私自身も経験がありますが、ブラッドピットみたいなカッコイイ身体に絶対なるぞ!と決心し、毎日とにかく腕立て伏せを100回x1セット一ヶ月ほど行っていた時期がありましたが、その頑張りほどの効果はありませんでした。

それはなぜか・・・。

その一つに『回数にこだわりすぎていた』ということがあると思います。

100回という回数をこなすことに目的が依存しすぎてしまっていました。 ゆえに、反動、勢いを利用することで、100回をこなしつつも本来の目的である筋肉に負荷をかけるということに関してはサボってしまっていたのです。

ですから、筋力トレーニングとしては合格とはいえず、スリムメリハリボディを作るには非効率であったといえると思います。

そこで、今回は筋力トレーニングを自分自身の目的に合わせて効率よく行うための一つの目安であるRM(Repetition Maximum)を紹介させていただきます。

RMとは、最大反復回数を表す単位です。

どういうことかというと、仮にAさんが『腕立て伏せを1回しかできない。1回はなんとかできたが2回目はどうにも無理。』という場合はAさんにとってはそのトレーニング(負荷)は1RMということになります。

Bさんは腕立て伏せをなんとか30回できるが31回目は出来ない』というのであれば、Bさんにとってはその負荷を30RMということになります。

おおまかにいえば、筋肉を大きくしたいのであれば、1~10RMでのトレーニングが適切といえます。

スリム、綺麗、メリハリボディを効率的に作るに合うRM値は、8~12RMくらいです。それを一分の休憩を挟み、3セット行うのが理想的ですね。

RM値を頭に置いてトレーニングに取組めば、ムキムキマッチョになるも、スリムメリハリボディになるも、コントロールできますね。

腕立て伏せや腹筋などの自宅でできる代表的筋トレ法であっても、その手の付く位置、スピードなどで、筋肉への働きかけを調節することができます。

ですから、短期間で効率的にトレーニングの恩恵を得るためには、回数の多さではなく、8~12RMでいかにきっちり筋肉に働きかけているか?ということになります。

また、筋力がアップして、これまでのトレーニング法、回数が楽になってきた場合は、その回数、方法をその都度修正させるようにしてください。

私が行っていた『100回腕立てを毎日』・・・そして超回復の面からみると・・・ただの自己満足・・・なんともお粗末なものでありました。

顔ばかりで男性を選り好みする友達が一向に結婚できないと悩んでいるのが滑稽

幸せそうで羨ましいといわれるのは正直悪い気がしませんが、結婚したいのに結婚できないと嘆いている友人が、男性を顔ばかりで選んでいるところが正直どうなのと思ってしまいます。

確かに見た目はいいに越したことはありませんが、一緒に生活していく上で必要になってくるのはやはり中身の相性です。生理的な嫌悪感を覚えるほど嫌な感じをしない限り顔は二の次じゃないかなと個人的には思うのですが、どうしても譲れないからと見た目のレベルが高い男性ばかりに近づいては玉砕しています。

いい人を見つけたと報告してきた時にはこれで落ち着くかなとホッとしたのですが、働かずにヒモになった後に彼女のお金を持って消えてしまったと聞いた時には、さすがにこれで懲りて欲しいと思ったものです。

何だか下手をすれば結婚まで持ち込めても幸せにはなれなさそうだなと他人事ながら不安になってしまいます。

いつか目を覚ましてもらえるといいのですが、私が言っても私の夫自体カッコいいので説得力がないところが辛いところです。のろけました。

とにかく、視野を広く持てば、学生とは違うのですから社会人 出会いは無限に転がってるはずなのになぁと思います。